Rchr
J-GLOBAL ID:201901020937823815   Update date: Jun. 09, 2020

Nobuhiko Nakagawa

ナカガワ ノブヒコ | Nobuhiko Nakagawa
Affiliation and department:
Research field  (1): Digestive surgery
Research keywords  (4): clinical oncology ,  molecular biology ,  hepatobiliary and pancreatic surgery ,  gastroenterological surgery
Papers (1):
  • Nobuhiko Nakagawa, Mitsuro Kanda, Seiji Ito, Yoshinari Mochizuki, Hitoshi Teramoto, Kiyoshi Ishigure, Toshifumi Murai, Takahiro Asada, Akiharu Ishiyama, Hidenobu Matsushita, Chie Tanaka, Daisuke Kobayashi, Michitaka Fujiwara, Kenta Murotani, Yasuhiro Kodera. Pathological tumor infiltrative pattern and sites of initial recurrence in stage II/III gastric cancer: Propensity score matching analysis of a multi-institutional dataset. Cancer medicine. 2018. 7. 12. 6020-6029
MISC (86):
  • 中川 暢彦, 山田 豪, 園原 史訓, 高見 秀樹, 林 真路, 服部 憲史, 神田 光郎, 小林 大介, 田中 千恵, 中山 吾郎, 小池 聖彦, 藤原 道隆, 小寺 泰弘. 膵癌切除症例におけるNaples Prognostic Scoreの臨床的意義. 外科と代謝・栄養. 2019. 53. 3. 135-135
  • 中川 暢彦, 山田 豪, 園原 史訓, 高見 秀樹, 林 真路, 服部 憲史, 神田 光郎, 小林 大介, 田中 千恵, 中山 吾郎, 小池 聖彦, 藤原 道隆, 小寺 泰弘. 膵癌切除症例におけるNaples Prognostic Scoreの臨床的意義. 外科と代謝・栄養. 2019. 53. 3. 135-135
  • 野々垣 郁絵, 砂川 祐輝, 中川 暢彦, 水野 亮, 古池 真也, 田上 鑛一郎. 腸重積をきたし肛門外に脱出した大腸癌の2例. 日本農村医学会雑誌. 2019. 68. 1. 71-76
  • 多代 充, 山田 豪, 園原 史訓, 高見 秀樹, 林 真路, 中川 暢彦, 砂川 裕輝, 森本 大士, 神田 光郎, 田中 千恵, 小林 大介, 中山 吾郎, 小池 聖彦, 藤原 道隆, 藤井 努, 小寺 泰弘. 膵癌補助療法の腫瘍遺残度に対する臨床的意義の検討 プロペンシティスコア解析. 日本外科学会定期学術集会抄録集. 2019. 119回. PS-082
  • 林 真路, 山田 豪, 高見 秀樹, 末永 雅也, 園原 史訓, 砂川 祐輝, 森本 大士, 多代 充, 田中 伸孟, 中川 暢彦, 服部 憲史, 神田 光郎, 小林 大介, 田中 千恵, 中山 吾郎, 小池 聖彦, 藤原 道隆, 小寺 泰弘. 術前門脈塞栓術後の予定残肝容積の増大を予測する因子についての検討. 日本外科学会定期学術集会抄録集. 2019. 119回. PS-089
more...
Education (1):
  • 2003 - 2009 Nagoya University School of Medicine
Work history (1):
  • 2018/04 - 現在 Nagoya University
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page