Rchr
J-GLOBAL ID:202001000067080480   Update date: Sep. 24, 2023

Toyama Nobuaki

トオヤマ ノブアキ | Toyama Nobuaki
Affiliation and department:
Job title: 研究員
Other affiliations (1):
Research field  (1): Philosophy - Chinese, Indian, Buddhist
Research keywords  (4): 真宗学 ,  仏教学 ,  中国仏教 ,  中国浄土教
Papers (11):
  • 遠山信証. 『讃阿弥陀仏偈』における礼拝と讃歎の意義. 岐阜聖徳学園大学仏教文化研究所紀要. 2023. 23. 41-51
  • 『往生論註』における上品生と下品下生の説示意義. 印度學佛教學研究. 2023. 71. 2. 491-496
  • 遠山信証. 曇鸞の臨終への視座-八番問答「第八問答」末尾の記述を手掛かりとして-. 浄土真宗総合研究《特集テーマ:親鸞聖人御誕生850年・立教開宗800年》. 2022. 16. 91-126
  • 〈要旨〉曇鸞浄土教における修道論の研究. 龍谷大学大学院文学研究科紀要. 2022. 44
  • 曇鸞浄土教における修道論の研究. 龍谷大学. 2021
more...
Lectures and oral presentations  (9):
  • 祖師と聖教
    (木辺学会教学研修講演会 @錦織寺 2023)
  • 『略論安楽浄土義』所説の第九問答について
    (日本印度学仏教学会第74回学術大会 @龍谷大学(オンライン) 2023)
  • 第11回宗勢基本調査からみる丹波ブロックの現況
    (兵庫教区ブロック別研修会 2023)
  • 第11回宗勢基本調査からみる西播ブロックの現況
    (兵庫教区ブロック別研修会 2023)
  • 『往生論註』における上品生と下品下生の説示意義
    (日本印度学仏教学会第73回学術大会 @東京外国語大学(オンライン) 2022)
more...
Education (4):
  • 2019 - 現在 浄土真宗本願寺派宗学院 本科
  • 2015 - 2018 Ryukoku University
  • 2013 - 2015 Ryukoku University
  • 2009 - 2013 Ryukoku University Faculty of Letters Department of Shin Buddhism
Professional career (1):
  • 博士(文学) (龍谷大学)
Work history (4):
  • 2023/07 - 現在 浄土真宗本願寺派総合研究所 研究員
  • 2022/04 - 現在 龍谷大学世界仏教文化研究センター 客員研究員
  • 2020/04 - 2023/06 浄土真宗本願寺派総合研究所 研究助手
  • 2020/04 - 2023/03 Ryukoku University
Committee career (1):
  • 2021/04 - 現在 龍谷教学会議 幹事
Awards (1):
  • 2019/06 - 真宗連合学会 木辺派御門主奨学賞
Association Membership(s) (5):
龍谷大学真宗学会 ,  龍谷教学会議 ,  真宗連合学会 ,  日本宗教学会 ,  日本印度学仏教学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page