Rchr
J-GLOBAL ID:202001002114533016   Update date: Aug. 14, 2021

Yu Nakashima

Yu Nakashima
Affiliation and department:
Research field  (1): Clinical psychology
Research keywords  (4): 発達障碍 ,  知的障碍 ,  心理療法 ,  臨床心理学
Research theme for competitive and other funds  (1):
  • 2020 - 2023 知的障碍をもつ成人への心理療法の研究-実態把握と方法の検討
Papers (15):
more...
MISC (9):
more...
Books (5):
  • こころで関わりこころをつかうー心理臨床への手びき その実践
    2021
  • 生涯発達心理学
    ナカニシヤ出版 2019
  • 知的障碍をもつ人への心理療法ー関係性のなかに立ち現れる“わたし”
    日本評論社 2018
  • 発達障碍の理解と対応ー心理臨床の視点から
    金子書房 2009
  • 発達障害の心理臨床-子どもと家族を支える療育支援と心理臨床的援助
    有斐閣 2005
Lectures and oral presentations  (3):
  • 自閉スペクトラム症と知的障害で「私」の発達は異なるのか?~心理療法と発達研究の視点から~ 「知的障害をもつ人の「私」の発達とその心理療法について」
    (神戸大学学術Weeks 特別公開セミナー 2020)
  • 知的障碍をもつ成人女性と母親の関係発達支援ー子の自己発達を支えた,母子の関係性変容プロセス
    (日本心理臨床学会第34回秋季大会 2015)
  • 知的障碍をもつ成人女性に対する集団精神療法ー安心できる場がもたらす経験の意味について
    (日本心理臨床学会第28回秋季大会 2009)
Education (3):
  • 2002 - 2006 東京大学大学院 総合教育科学専攻博士課程満期退学
  • 2000 - 2002 東京大学大学院 総合教育科学専攻修士課程修了
  • 1996 - 2000 The University of Tokyo
Professional career (2):
  • 修士(教育学) (東京大学)
  • 博士(臨床心理学) (学習院大学)
Committee career (1):
  • 2021/01 - 現在 日本発達心理学会 編集委員
Association Membership(s) (3):
JAPANESE ASSOCIATION OF QUALITATIVE PSYCHOLOGY ,  JAPAN SOCIETY OF DEVELOPMENTAL PSYCHOLOGY ,  THE ASSOCIATION OF JAPANESE CLINICAL PSYCHOLOGY
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page