Rchr
J-GLOBAL ID:202001002711256589   Update date: Oct. 08, 2021

YAMASHITA Kobun

ヤマシタ コウブン | YAMASHITA Kobun
Affiliation and department:
Job title: Assistant Professor
Research field  (4): Philosophy and ethics ,  Literature - Japanese ,  Aesthetic practices ,  Literature - General
Research keywords  (11): 吉本隆明 ,  荒地派 ,  実存主義 ,  戦後文学 ,  戦争体験 ,  戦後史 ,  戦後詩 ,  哲学 ,  現代詩 ,  批評 ,  近代思想
Research theme for competitive and other funds  (1):
  • 2021 - 2023 荒地派の未発表作品収集及びその歴史的意義の解明に関する研究
Papers (34):
  • 山下洪文. 荒地への旅~復刻・戦後詩の名作3 木原孝一「無名戦士(硫黄島)」(上)~. 江古田文学. 2021. 41. 1. 192-208
  • 山下洪文. 荒地への旅~復刻・戦後詩の名作2 木原孝一『星の肖像』初稿(下)~. 江古田文学. 2021. 40. 3. 125-143
  • 山下洪文. 白い影 黒い光--ゲオルク・トラークルと「神の死」. 日本大学芸術学部紀要. 2021. 73. 23-35
  • 山下洪文. 断崖の祈り--「詩の死」についての手紙. びーぐる 詩の海へ. 2021. 50. 20-24
  • 山下洪文. 夜、ぼくたちは森で黒い月を見つけた--ゲオルク・トラークル試論. 藝文攷. 2020. 26. 71-85
more...
MISC (10):
  • 山下洪文. 神的微笑--清水先生と私--. 『ドストエフスキー曼陀羅』特別号. 2018. 209-211
  • 山下洪文. 舞い落ちる「私」のなかで--「体験」から「批評」へ--. 『清水正・ドストエフスキー論全集9』栞. 2018. 10-12
  • 山下洪文. 新刊Selection 評論集『詩の中の戦争と風土--宮崎の光と影』本多寿. 詩と思想. 2016. 3. 348. 171-171
  • 山下洪文. 新刊Selection 評論集『いまここにある永遠 エミリー・ディキンソンとE・E・カミングズ』門脇道雄. 詩と思想. 2015. 3. 346. 132-132
  • 山下洪文. 新刊Selection 詩集『遠い山の呼び声』武西良和. 詩と思想. 2015. 3. 343. 154-154
more...
Books (4):
  • よみがえる荒地 戦後詩・歴史の彼方・美の終局
    未知谷 2020 ISBN:9784896426144
  • 血のいろの降る雪 木原孝一アンソロジー
    未知谷 2017 ISBN:9784896425246
  • 夢と戦争 「ゼロ年代詩」批判序説
    未知谷 2016 ISBN:9784896425116
  • 現代詩の新鋭31 僕が妊婦だったなら
    土曜美術社出版販売 2013 ISBN:9784812020821
Works (17):
  • 詩「図書館」
    山下洪文 2021 -
  • 詩「桜」
    山下洪文 2020 -
  • 詩「38口径の夢」
    山下洪文 2020 -
  • 詩「ドーナツ」
    山下洪文 2019 -
  • 詩「温度計」
    山下洪文 2018 -
more...
Education (3):
  • 2016 - 2019 Nihon University 芸術専攻
  • 2014 - 2016 Nihon University 文芸学専攻
  • 2007 - 2014 Nihon University 文芸学科
Professional career (1):
  • 博士(芸術学) (日本大学)
Work history (2):
  • 2020/04 - 現在 日本大学芸術学部 文芸学科 助教
  • 2019/04 - 2020/03 日本大学芸術学部 文芸学科 非常勤講師
Committee career (1):
  • 2020 - 現在 江古田文学会 常任理事
Association Membership(s) (3):
江古田文学会 ,  四季派学会 ,  日本近代文学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page