Rchr
J-GLOBAL ID:202001004757192952   Update date: Jul. 24, 2020

Tanaka Masami

田中 雅美 | Tanaka Masami
Affiliation and department:
Research field  (1): Gerontological and community health nursing
Research theme for competitive and other funds  (3):
  • 2019 - 2022 Structuring of experience of the parents who bring up severe motor and Intellectual disabilities make a shared decision-making.
  • 2017 - 重症心身障害児の意思を家族が紡いでいく過程 -意思決定支援の再考
  • 2014 - 自宅で重症児とともに生活をはじめた母親の愛情を育む過程に関する記述現象学的研究
Papers (2):
  • 我が子が死にゆく過程の記憶と共に生きてきた母親の語り. 臨床実践の現象学. 2020. 3. 1. 1-14
  • 重症心身障害児で生まれた我が子を見つめる母親の経験 -動かない我が子を,「僕」として認めるまで-. 家族看護学研究. 2019. 25. 148-159
Education (1):
  • 2014 - 2016 京都大学医学研究科人間健康科学系専攻看護科学コース
Work history (2):
  • 2019/06 - 現在 甲南女子大学 老年看護学 助教
  • 2018/02 - 2019/03 千里金蘭大学 在宅看護学 助教
Committee career (1):
  • 2018/04 - 臨床実践の現象学会 大阪事務局
Association Membership(s) (5):
日本看護科学学会 ,  日本看護研究学会 ,  日本保健医療社会学会 ,  臨床実践の現象学会 ,  日本家族看護学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page