Rchr
J-GLOBAL ID:202001004996575510   Update date: Apr. 01, 2022

Kawasaki Akie

カワサキ アキエ | Kawasaki Akie
Affiliation and department:
Research theme for competitive and other funds  (8):
  • 2017 - 2023 中山間地域における雇用創出を目指した林業請負業の独立・起業モデルに関する研究
  • 2017 - 2019 2015年センサス・ミクロデータを用いた構造分析による林業成長産業化の検討
  • 2016 - 2018 職業能力の「見える化」に対応した林業雇用管理のあり方に関する研究
  • 2013 - 2017 東アジアにおける木材自給率向上政策の展開と山村への社会経済的影響
  • 2013 - 2013 Forestry training project for new employee in Japan: changes and current status of the trainees
Show all
Papers (12):
  • Akie Kawasaki, Katsuhisa Kohroki. Mechanization strategy of small-scale contractors in Japan. EXCEEDING THE VISION:FOREST MECHANISATION OF THE FUTURE Proceedings of the 52nd International Symposium on Forestry Mechanization. 2019. 417-421
  • 外山 正次郎, 川﨑 章惠. スギ並材産地における製材工場の原木集荷構造と経営展開ー宮崎県都城地域を事例にー. 林業経済学会. 2017. 63. 3. 12-22
  • 川﨑 章惠. 木材需要拡大期における原木流通構造の変容および森林組合の現状-九州地方を事例に-. 林業経済学会. 2017. 63. 1. 15-24
  • 川﨑 章惠. 「緑の雇用」研修生からみる研修の評価-フォレストワーカー対象アンケート調査結果をもとに-. 森林利用学会. 2017. 32. 1. 5-14
  • Katsuhisa Kohroki and Akie Kawasaki. Could self-employed forest owner be leaders?. IUFRO 3.08 & 6.08 Joint Conference. 2014. 480-487
more...
MISC (56):
  • 川﨑章惠. ICT(情報通信技術)を活用した現場管理事務作業の効率化. 2018
  • 川﨑章惠. 大分県下森林組合の人材育成の特徴と宇佐地区森林組合の事例. 2018
  • 川﨑章惠. 林業事業体の動向と「緑の雇用」(第3章). 2018
  • 川﨑章惠. 地域林業の担い手としての経営展開と雇用環境改善-静岡県の事例ー(第4章第6節). 2018
  • 川﨑 章惠. 木材需要拡大期における九州の原木流通構造の変化. 2017
more...
Books (5):
  • 現代日本の私有林問題
    日本林業調査会 2020 ISBN:9784889652635
  • 「緑の雇用」のすべて
    日本林業調査会 2015
  • 日本林業の構造変化と林業経営体-2010年林業センサス分析-
    農林統計協会 2013
  • 山・里の恵みと山村振興 市場経済と地域社会の視点から
    日本林業調査会 2011
  • 地域森林管理の主体形成と林業労働問題
    日本林業調査会 2011
Lectures and oral presentations  (49):
  • 林業経営体のうち受託かつ自伐経営体の動向:農林業センサス個票分析より
    (第131回日本森林学会大会 2020)
  • Mechanization strategy of small-scale contractors in Japan
    (FORMEC 52th International Symposium on Forest Mechanisation Exceeding the Vision: Forest Mechanisation of the Future 2019)
  • 労災保険関連統計にみる林業労働災害の発生傾向と災害防止対策の課題
    (日本森林学会 2018)
  • 素材生産事業体の高性能林業機械導入と経営対応
    (林業経済学会 2017)
  • 主伐移行期における林業労働力の存在形態:大分県下森林組合を事例に
    (林業経済学会 2017)
more...
Professional career (1):
  • 博士(農学) (九州大学)
Work history (3):
  • 2022/04 - 現在 Ehime University Graduate School of Agriculture
  • 2011/04 - 2022/02 Kyushu University Faculty of Agriculture
  • 2010/10 - 2011/03 Kyushu University
Awards (2):
  • 2013/06 - FORTECHENVI 2013 Best lecture賞
  • 2012/03 - 林業経済学会 林業経済学会奨励賞
Association Membership(s) (4):
The Japanese Forest Society ,  IUFRO ,  The Japanese Forest Economic Society ,  Japanese Forest Engineering Society
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page