Rchr
J-GLOBAL ID:202001006406252005   Update date: Oct. 20, 2021

Kasahara Yasushi

カサハラ ヤスシ | Kasahara Yasushi
Affiliation and department:
Job title: 客員研究員
Research field  (1): Fetal medicine/Pediatrics
Research keywords  (4): キメラ抗原受容体 ,  免疫療法 ,  小児がん ,  白血病
Papers (11):
  • Yasushi Kasahara, Chansu Shin, Nobuhiro Kubo, Keichiro Mihara, Haruko Iwabuchi, Takayuki Takachi, Masaru Imamura, Akihiko Saitoh, Chihaya Imai. Development and characterisation of NKp44-based chimeric antigen receptors that confer T cells with NK cell-like specificity. Clinical & translational immunology. 2020. 9. 7. e1147
  • Yasushi Kasahara, Masaru Imamura, Chansu Shin, Hiroshi Shimizu, Jirou Utsumi, Ryosuke Hosokai, Haruko Iwabuchi, Takayuki Takachi, Akiyoshi Kakita, Hirokazu Kanegane, et al. Fatal Progressive Meningoencephalitis Diagnosed in Two Members of a Family With X-Linked Agammaglobulinemia. Frontiers in pediatrics. 2020. 8. 579-579
  • 笠原靖史, 今井千速. NKp44の抗原認識を用いたCAR-T療法の開発. 日本血液疾患免疫療法学会 Newsletter. 2019. 10. 11
  • Yasushi Kasahara, Haruko Iwabuchi, Takayuki Takachi, Ryosuke Hosokai, Sakiko Yoshida, Masaru Imamura, Akihiro Watanabe, Hajime Umezu, Tetsuo Hotta, Akira Ogose, et al. Alveolar rhabdomyosarcoma after treatment of osteosarcoma. Pediatrics international : official journal of the Japan Pediatric Society. 2013. 55. 4. 527-30
  • 笠原靖史, 細貝亮介, 高地貴行, 吉田咲子, 今村勝, 今井千速. 家系に複数の脾臓摘出者を認め遺伝性球状赤血球症と考えられていたHb Köln症の一例. 日本小児血液・がん学会雑誌. 2012. 49. 138-141
more...
MISC (20):
  • 松下 仁美, 今井 千速, 申 将守, 笠原 靖史, 岩渕 晴子, 今村 勝, 齋藤 昭彦. 夜尿症治療中に発症し内服中止により速やかに改善した薬剤性肺障害の一例. 日本小児科学会雑誌. 2020. 124. 2. 444-444
  • 稲葉 聡, 丸山 馨, 下妻 大毅, 馬場 恵史, 目黒 茂樹, 高橋 勇弥, 添野 愛基, 渡辺 健一, 小林 玲, 沼田 修, et al. 肺炎様症状で発症した横紋筋肉腫の1例と後方視的なエックス線所見の検討. 長岡赤十字病院医学雑誌. 2019. 32. 1. 37-41
  • 古川 絵美, 申 将守, 笠原 靖史, 岩渕 晴子, 榊原 清一, 有泉 高志, 川島 寛之, 今村 勝, 今井 千速. 手術療法により根治したKasabach-Merritt現象を伴う房状血管腫の1例. 日本小児血液・がん学会雑誌. 2019. 56. 4. 333-333
  • 笠原 靖史, 久保 暢大, 申 将守, 高地 貴行, 岩渕 晴子, 今村 勝, 今井 千速. NKp44キメラ抗原受容体による新しいがん免疫治療の開発. 日本小児科学会雑誌. 2019. 123. 6. 1062-1062
  • 稲葉 聡, 丸山 馨, 下妻 大毅, 馬場 恵史, 目黒 茂樹, 高橋 勇弥, 添野 愛基, 渡辺 健一, 小林 玲, 沼田 修, et al. 肺炎様症状を契機に診断に至った横紋筋肉腫の1例. 日本小児科学会雑誌. 2019. 123. 6. 1063-1063
more...
Patents (2):
  • キメラ抗原受容体
  • キメラ抗原受容体
Lectures and oral presentations  (24):
  • 髄芽腫に対する新たなCAR-T療法の基礎的検討(NKp44-based CAR)
    (第47回日本小児神経外科学会 2019)
  • Superior activity of NKp44-CAR-T cells in comparison with ex vivo expanded activate NK cells or NKp30-CAR-T cells.
    (2018)
  • Development of CAR-T therapy using NKp44 ectodomain for antigen recognition.
    (2018)
  • Adoptive T cell immunotherapy against a wide range of malignancies by using chimeric antigen receptors with NK cell-like specificity (NKp44-CAR).
    (2017)
  • A novel chimeric antigen receptor endows T cells with NK cell-like specificity and attacks a wide range of hematological malignancies and cancers.
    (European Hematology Association 22nd Congress 2017)
more...
Work history (2):
  • 2020/10 - 現在 新潟大学医歯学総合研究科 客員研究員
  • 2019/04 - 2020/09 新潟大学医歯学総合病院 小児科 特任助教
Awards (4):
  • 2018/10 - 優秀演題賞 Development of CAR-T therapy using NKp44 ectodomain for antigen recognition
  • 2016/09 - 新潟大学医学部 新潟大学若手医学研究賞 がん細胞に発現するストレスリガンドを標的としたユニバーサルT細胞受容体の新規開発
  • 2015/09 - 新潟大学医学部 新潟大学若手医学研究賞 インターロイキン21の遺伝子導入はナチュラルキラー細胞の抗腫瘍効果を増強する
  • 2012/12 - 日本小児血液がん学会 学会賞 小児造血幹細胞移植後の長期生存者20症例における脂質代謝異常症の検討
Association Membership(s) (4):
血液疾患免疫療法学会 ,  日本血液学会 ,  日本小児血液がん学会 ,  日本小児科学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page