Rchr
J-GLOBAL ID:202001008355409284   Update date: May. 03, 2022

Ono Kenji

オノ ケンジ | Ono Kenji
Affiliation and department:
Job title: 講師
Research keywords  (9): ゲーミフィケーション ,  シリアスゲーム ,  インディゲーム ,  地方創生 ,  UI/UX ,  マーケティング ,  ゲームデザイン ,  ゲーム教育 ,  デジタルゲーム
Papers (10):
  • 藤川大祐, 渡邉文枝, 見舘好隆, 小野憲史. キャリア関連能力と「オタク力」との関係. 授業実践開発研究. 2022. 15. 1-10
  • 藤川大祐, 渡邉文枝, 見舘好隆, 小野憲史. 「オタク」概念の意味論的検討. 千葉大学教育学部研究紀要. 2022. 15. 1-10
  • 小野憲史. 第6章海外動向「1 カナダ」. デジタルコンテンツ白書2017. 2017. 191-198
  • History of Serious Game Jams from 1st to 5th. 2017. 9. 2. 57-62
  • 小野憲史. 第6章海外動向「2 オーストラリア」. デジタルコンテンツ白書2016. 2016. 195-202
more...
MISC (5):
  • 小野 憲史. ゲームを変える没入型HMD ソニーとFacebookが激突へ : Game Developers Conferenceに見る新潮流. 日経エレクトロニクス. 2014. 1132. 57-61
  • 小野 憲史. 新規が参入、インディ急成長 変化するゲーム業界の勢力図. 日経エレクトロニクス. 2013. 1109. 18-21
  • 新清士, 金子晃介, 金子晃介, 松井悠, 松井悠, 三上浩司, 長久勝, 中林寿文, 中林寿文, 小野憲史, et al. Fukushima Game Jam in Minamisoma 2011: Designing workshop with the game jam approach. 情報処理学会研究報告(CD-ROM). 2012. 2011. 6
  • 浜野 一成, 堀内 直哉, 小野 憲史. 歴代編集者による座談会 (最終特集 パソコン批評は必要だったのか?) -- (第一部 「パソコン批評」批評). パソコン批評. 2004. 10. 2. 22-25
  • 小野憲史. ゲーム機の進化における野球ゲームの映像演出. ファミリーコンピュータ 1983-1994. 2003. 158-161
Books (6):
  • プレイワーク入門
    a-Nest出版 2022
  • Game Usability: Advice from the Experts for Advancing UX Strategy and Practice in Videogames 2nd Edition
    2022
  • ゲームクリエイターが知るべき97のこと 2
    オライリージャパン 2013
  • キネクト ハッカーズマニュアル
    2011
  • Game Usability: Advancing the Player Experience
    CRC Press 2008
more...
Lectures and oral presentations  (7):
  • XR技術を用いた観光資産の付加価値向上に関する現状報告-ジーンの事例から-
    (日本デジタルゲーム学会第12回年次大会 2022)
  • 地方創生ゲームの現状と展望
    (日本デジタルゲーム学会第11回年次大会 2021)
  • 書籍「ゲームメカニクス大全」のパターン・ランゲージ化に向けて
    (日本デジタルゲーム学会第11回年次大会 2021)
  • Game Criticism in Past, Present, and Future
    (Seoul International Imagination Industry 2017 2017)
  • VR の技術およびビジネス最新動向
    (2015年度画像電子学会第43回年次大会予稿集 2015)
more...
Education (1):
  • 1990 - 1994 Kansai University Department of Sociology Sociology Major
Work history (6):
  • 2020/08 - 現在 Tokyo University of the Arts Graduate School of Film and New Media
  • 2020/04 - 現在 International Professional University of Technology in Tokyo
  • 2019/04 - 現在 ヒューマンアカデミー秋葉原校 シナリオカレッジ 非常勤講師
  • 2000/08 - 現在 フリーランス ゲーム(教育)ジャーナリスト
  • 2017/04 - 2020/03 専門学校東京クールジャパン ゲーム総合学科 非常勤講師
Show all
Committee career (2):
  • 2010 - 現在 日本デジタルゲーム学会 研究委員
  • 2012 - 2014 芸術選奨 メディア芸術部門 推薦委員
Association Membership(s) (2):
JSET ,  DiGRA JAPAN
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page