Rchr
J-GLOBAL ID:202001008641992337   Update date: May. 28, 2024

SASATANI ERI

ササタニ エリ | SASATANI ERI
Affiliation and department:
Research field  (8): Early childhood education and childcare ,  Philosophy and ethics ,  Healthcare management, medical sociology ,  Sociology/history of science and technology ,  Social welfare ,  Early childhood education and childcare ,  Primary/secondary education and curricula ,  Early childhood education and childcare
Research keywords  (8): 子ども ,  小児保健 ,  Social policy ,  Bioethics ,  Mother and child ,  history ,  Medical ,  Genetics,
Research theme for competitive and other funds  (5):
  • 2022 - 2025 The History and Present of the Parent-Child Relationship in Okinawa: A Study on Having and Raising Children
  • 2022 - 2022 山間部小規模校における生活科の授業実践
  • 2019 - 2021 Comparison of "carriers" between Japan and Taiwan in genetic testing"Differences in eugenic thought in childcare books"
  • 2016 - 2018 母子保健における『標準化像』の形成過程に関する歴史的研究
  • 2016 - 2018 日本における新生児マス・スクリーニングの歴史的検証と現在をめぐる調査研究-遺伝医療としての倫理的課題から-
Papers (23):
  • 笹谷絵里. インドネシア・バリ島の聴覚障害児教育の現状と課題. 花園大学社会福祉学部研究紀要. 2023. 31. 103-112
  • 笹谷絵里, 荒木慎太郎, 山本清文. 保育者を志望する学生への動画を活用した授業実践ー保育内容(健康)における「あそびックス(運動あそび)」の活用ー. 花園大学文学部研究紀要. 2023. 55. 59-75
  • 笹谷絵里. 養護教諭養成課程における看護基礎技術に対するSA(student assistant)と受講生双方の学びと課題. 花園大学社会福祉学部研究紀要. 2022. 30. 93-104
  • 笹谷絵里, 荒木慎太郎, 山本清文. 幼児教育における「あそびックス(運動遊び)」動画の作成と実践ー保育者を志望する学生への動画の視聴と授業での活用ー. 花園大学文学部研究紀要. 2022. 54. 75-88
  • 笹谷絵里. 男性の遺伝情報に対する意識ー新生児マススクリーニングを受検した子どもを持つ男性の遺伝意識の語り-. 保健医療社会学論集. 2022. 32. 2. 101-110
more...
MISC (20):
  • 荒木慎太郎, 笹谷絵里. 飛び出し坊やその始まりとキャラクター -滋賀県東近江市の子どもの安全政策の背景と飛び出し坊の普及に着目してー. 福祉と人間科学. 2024. 34. 83-92
  • 柏﨑郁子, 北島加奈子, 笹谷絵里, 小西真理子, 河原梓水. 『狂気な倫理』第III部の執筆者からの応答. 2024. 6. 73-82
  • 小西真理子, 髙木美歩, 貞岡美伸, 河原梓水, 鹿野由行, 石田仁, 小田切建太郎, 山本由美子, 柏﨑郁子, 北島加奈子, et al. 『狂気な倫理』総評に対する執筆者からの応答. 臨床哲学ニューズレター. 2024. 6. 17-26
  • 笹谷絵里. 生活科教科書における教科構造ー理科・社会から生活科への教科書の学びー. 徳島科学史雑誌. 2023. 42. 32-36
  • 宇田なを子, 笹谷絵里. 水あそびに関する保育者養成課程の学生の観点ー授業に実践からの学び-. 徳島科学史雑誌. 2023. 42. 28-31
more...
Books (6):
  • 狂気な倫理 : 「愚か」で「不可解」で「無価値」とされる生の肯定
    晃洋書房 2022 ISBN:9784771036550
  • 共事者の社会へ:ゆるやかで細やかなコミュニティの創出
    批評社 2022 ISBN:9784826507318
  • 子どもの保健と安全
    教育情報出版 2021 ISBN:9784909378439
  • コロナがあらわにした分断される意識 : 和解と救済の社会学へ
    批評社 2021 ISBN:9784826507226
  • 新生児マス・スクリーニングの歴史
    洛北出版 2019 ISBN:9784903127286
more...
Lectures and oral presentations  (56):
  • 葉酸と妊娠、各国における葉酸の穀物へ の添加と日本の現状 -食と健康の社会学の視点から-
    (第50回日本保健医療社会学会大会 2024)
  • Children's Safety and Tourism in “Pop-up Boy” The History of Pop-up Boys in Higashiomi City, Shiga Prefecture
    (2024)
  • 「薬物乱用防止」についてオリジナル啓発物品開発 -官学連携による「薬物乱用防止」啓発についてのワークショップの活用-
    (対人援助学会 第15回大会 2023)
  • 保育内容(健康)での『成道会について知ろう』の実施
    (対人援助学会 第14回大会 2023)
  • 生活科教科書における教科構造ー理科・社会から生活科教科書の学びー
    (徳島科学史研究会・日本科学史学会四国支部 2023年合同総会 2023)
more...
Works (1):
  • 春色のおくるみ
    笹谷絵里 2022 - 2022
Education (2):
  • - 2018 Ritsumeikan University Graduate School of Core Ethics and Frontier Sciences
  • - 2006 Kwansei Gakuin University
Professional career (1):
  • 博士(学術) (立命館大学)
Work history (5):
  • 2024/04 - 現在 花園大学 人権教育研究センター 委嘱研究員
  • 2024/04 - 現在 Tenri University medical faculty
  • 2018/09 - 現在 Ritsumeikan University
  • 2019/04 - 2024/03 Hanazono University Faculty of Social Welfare
  • 2017/04 - 2018/09 Doshisha Women's College of Liberal Arts
Association Membership(s) (14):
公共コミュニケーション学会 ,  日本情報教育学会 ,  日本保育学会 ,  対人援助学会 ,  社会文化学会 ,  医学史研究会 ,  徳島科学史研究会 ,  日本看護研究学会 ,  日本社会福祉学会 ,  日本保健医療社会学会 ,  日本生命倫理学会 ,  日本科学史学会 ,  日本重症心身障害学会 ,  日本小児保健研究会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page