Rchr
J-GLOBAL ID:202001015188963106   Update date: Nov. 03, 2020

NAITO HISAYOSHI

ナイトウ ヒサヨシ | NAITO HISAYOSHI
Affiliation and department:
Job title: 非常勤講師
Research field  (1): Literature - Japanese
Research keywords  (1): 中世芸能 日本文化論 民俗学 美術史 中世文学 表象文化論 文化人類学
Research theme for competitive and other funds  (2):
  • 2013 - 差別と排除の芸能史ー芸能者に徴されるスティグマの検討からー
  • 2010 - 表象される乳房-中世絵巻における差別される身体-」
Papers (17):
  • 内藤久義. 「高野山・谷之者の原風景-図像と文献史料からの検討」. 『中世に架ける橋』森話社. 2020. 71-87
  • 内藤久義. 「説経『あいごの若』の善と悪」. 『昔話伝説研究』. 2020. 39. 34-47
  • 内藤久義. 「説経『さんせう太夫』-救済と被差別の構造-」. 『歴史民俗資料学研究』. 2019. 24. 81-108
  • 内藤久義. 「説経『しんとく丸』-物語構造からの検討-」. 『昔話伝説研究』. 2019. 38. 24-39
  • 内藤久義. 「説経と谷ノ者-『せつきやうかるかや』、『中将姫御本地』から」. 『口承文芸研究』. 2018. 41. 150-183
more...
Books (1):
  • 『民俗学事典』
    丸善出版 2014
Lectures and oral presentations  (4):
  • 説経と谷ノ者--『かるかや』『中将姫御本地』から
    (第41回 日本口承文芸学会大会 2017)
  • 「異形の身体-差別と排除の視座から-」
    (学際日本駒場フォーラム 2014)
  • 「中世絵巻における身体表現の研究-笑う・泣く・乳房を出すしぐさから-」
    (日本民俗学会修論発表会 2011)
  • 「中世絵巻における差別意識の絵画表現-身体・行為・しぐさから-」
    (2010年度 説話・伝承学会春季大会 2010)
Education (3):
  • 2011 - 2014 東京大学大学院 超域文化科学専攻表象文化論コース
  • 2009 - 2011 Kanagawa University The Course of History and Folklore Studies
  • 2005 - 2009 Kokugakuin University Department of Japanese Literature
Professional career (2):
  • 修士 (神奈川大学)
  • 学士 (國學院大學)
Work history (8):
  • 2020/09 - 現在 Tokyo Kasei Gakuin University Faculty of Home Economics
  • 2020/04 - 現在 Kanagawa University Foculty of Business Administration
  • 2014/04 - 現在 東京大学共生のための国際哲学教育センター 研究協力者
  • 2010/04 - 現在 一般社団法人 ヤオ族文化研究所 協力研究員
  • 2014/04 - 2020/03 東京大学大学院 博士課程教育リーディングプログラム 多文化共生・統合人間学プログラム 特任研究員
Show all
Committee career (1):
  • 2017/04 - 2018/03 日本口承文芸学会 会計監査
Association Membership(s) (2):
表象文化論学会 ,  日本口承文芸学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page