Rchr
J-GLOBAL ID:202001015347988328   Update date: Dec. 24, 2020

Tachikawa Hiroyuki

タチカワ ヒロユキ | Tachikawa Hiroyuki
Affiliation and department:
Job title: 主任上席研究員
Research field  (1): Marine/Aquatic life sciences
Research keywords  (4): 海洋生物学 ,  動物分類学 ,  刺胞動物学 ,  イシサンゴ目
Papers (22):
  • Tachikawa H, M. J. Grygier, S. D. Cairns. Live specimens of the parasite Petrarca madreporae (Crustacea: Ascothoracida) from the deep-water coral Madrepora oculata in Japan, with remarks on the development of its specutacular galls. Journal of Marine Science and Technology (National Taiwan Ocean University). 2020. 28. 1. 58-64
  • Yutaro Oku, Kenji Iwao, Bert W. Hoeksema, Naoko Dewa, Hiroyuki Tachikawa, Tatsuki Koido, Hironobu Fukami. Fungia fungites (Linnaeus, 1758) (Scleractinia, Fungiidae) is a species complex that conceals large phenotypic variation and a previously unrecognized genus. Contributions to Zoology. 2020. 89. 2. 188-209
  • 藤井琢磨, 立川浩之, 横地洋之. アミトリセンベイサンゴLeptoseris amitoriensis(イシサンゴ目 ヒラフキサンゴ科)の奄美大島からの記録. タクサ. 2018. 44. 52-57
  • Mai MIYAMOTO, Masashi KIYOTA, Takeshi HAYASHIBARA, Masanori NONAKA, Yukimitsu IMAHARA, Hiroyuki TACHIKAWA. Megafaunal composition of cold-water corals and other deep-sea benthos in the southern Emperor Seamounts area, North Pacific Ocean. Galaxea, Journal of Coral Reef Studies. 2017. 19. 1. 19-30
  • Nakamori T, Sugihara K, Tachikawa H, Kaneko N. Cenozoic corals. The database of Japanese fossil type specimens described during the 20th Century (Part 5). Palaeontological Society of Japan Special Papers. 2016. 43. 20-37
more...
MISC (7):
  • 横地洋之, 下池和幸, 梶原健次, 野村恵一, 北野裕子, 松本 尚, 島田 剛, 杉原 薫, 鈴木 豪, 立川浩之, et al. 西表島網取湾の造礁サンゴ類. 西表島研究. 2019. 2018. 36-69
  • 座安 佑奈, 横地 洋之, 梶原 健次, 木村 匡, 島田 剛, 下池 和幸, 鈴木 豪, 立川 浩之, 長田 智史, 野村 恵一. イシサンゴ分類の現状と日本造礁サンゴ分類研究会の取組. タクサ. 2017. 42. 10-15
  • 野村恵一, 深見裕伸, 座安佑奈, 島田 剛, 北野裕子, 横地洋之, 下池和幸, 立川浩之, 奥 裕太郎, 鈴木 豪, et al. 串本産有藻性イシサンゴ類相の再整理. マリンパビリオン, 特別号. 2016. 4. 1-20
  • 佐々木哲朗, 立川浩之, 向哲嗣, 栗原達郎. 小笠原諸島兄島および父島の軟体動物相の現況. 小笠原研究. 2016. 41. 41-73
  • 深見裕伸, 北野裕子, 立川浩之. 喜界島の有藻性イシサンゴ類の種組成について. 月刊海洋(号外). 2016. 56. 94-102
more...
Books (3):
  • 海の生き物観察ノート13 「ヒトデ・ウニ・ナマコを観察しよう」
    千葉県立中央博物館分館海の博物館 2016
  • 日本の有藻性イシサンゴ類~種子島編~
    国立環境研究所生物 ・生態系環境研究センター 2015
  • 海の生きもの観察ノート10 「磯の貝を観察しよう」
    千葉県立中央博物館分館海の博物館 2011
Education (2):
  • 1983 - 1986 東京大学大学院 水産学専門課程
  • 1981 - 1983 The University of Tokyo
Professional career (1):
  • 農学修士 (東京大学)
Work history (7):
  • 2020/04 - 現在 千葉県立中央博物館 分館海の博物館 主任上席研究員(再任用)
  • 2019/04 - 2020/03 千葉県立中央博物館 分館海の博物館 分館長
  • 2014/04 - 2019/03 千葉県立中央博物館 分館海の博物館 主任上席研究員
  • 2010/04 - 2013/03 千葉県立中央博物館 動物学研究科 上席研究員~主任上席研究員
  • 1999/03 - 2010/03 千葉県立中央博物館 分館海の博物館 研究員~上席研究員
Show all
Association Membership(s) (4):
日本生物地理学会 ,  日本貝類学会 ,  日本サンゴ礁学会 ,  日本動物分類学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page