Rchr
J-GLOBAL ID:202001015968195216   Update date: Aug. 19, 2021

Ryosuke Kikushima

Ryosuke Kikushima
Research field  (1): Agricultural and food economics
Research keywords  (1): フードシステム
Research theme for competitive and other funds  (5):
  • 2021 - 2026 脆弱性を抱えるフードシステムにおける農産物直売所・JAのバッファリング機能の検証
  • 2017 - 2022 農産物直売所の空間的競争が直売所運営・出荷行動・6次産業化に与えるインパクト評価
  • 2017 - 2020 農産物直売所の空間的競争が直売所運営・出荷行動・6次産業化に与えるインパクト評価
  • 2013 - 2014 農産物直売所における品質管理の実態とその意義
  • 2012 - 2013 産直組織の展開条件に関する実証的研究
Papers (30):
  • 菊島良介, 鳥山大地, 吉信槙人, 松井隆宏. 農産物直売所への出荷規定要因:非出荷者も対象とした直売所設立事前・事後アンケートの分析. 農業経営研究. 2021. 59. 1. 13-24
  • 菊島良介, 高橋克也, 伊藤暢宏, 大橋めぐみ. 店舗の利用可能性からみた食料品アクセスと食品摂取. フードシステム研究. 2021. 27. 4. 139-150
  • 大橋めぐみ, 橋詰登, 菊島良介. 農業生産関連事業の継続要因. 農業経済研究. 2020. 92. 2. 147-164
  • Tamaki S, Yagi K, Kikushima R, Oura Y. The Structure of Female Consumer Awareness in Purchasing Foods with Fukushima-Sourced Ingredients: The Situation over a Five-Year Period Following the 2011 Earthquake off the Pacific Coast of Tohoku. International Journal of Psychology and Behavioral Sciences. 2020. 10. 2. 25-33
  • 菊島良介, 高橋克也. 国民健康・栄養調査からみた食料品アクセスと栄養および食品摂取:代替・補完関係に着目して. 日本公衆衛生雑誌. 2020. 67. 4. 261-271
more...
Books (3):
  • フードビジネス論
    ミネルヴァ書房 2021
  • 食料品アクセス問題と食料消費、健康・栄養
    筑波書房 2020
  • 自由貿易下における農業・農村の再生 : 小さき人々による挑戦
    日本経済評論社 2016 ISBN:9784818824201
Lectures and oral presentations  (6):
  • The Impact of COVID-19 Anxieties on Grocery Purchase Behavior :A Survey of University Students in a Metropolitan Area
    (XVI European Association of Agricultural Economists (EAAE) Conference 2021)
  • Consumers ’ Preferences for GI Product Elements in Japan
    (XVI European Association of Agricultural Economists (EAAE) Conference 2021)
  • Toward the Sustainable Development of the Sixth Industrialization
    (Forum for Agricultural Policy Research in North East Asia(FANEA) 2019)
  • Hong Kong Consumer Preferences for Japanese Beef: Label Knowledge and Reference Point Effects
    (XV European Association of Agricultural Economists (EAAE) Conference 2017)
  • Household Salads Consumption in Japan: An Application of the Two-step Demand System
    (The International Association of Agricultural Economist(IAAE)Conference 2015)
more...
Education (3):
  • 2011 - 2015 The University of Tokyo
  • 2009 - 2011 The University of Tokyo
  • 2005 - 2009 Utsunomiya University
Professional career (1):
  • 博士(農学) (東京大学)
Work history (3):
  • 2020/04 - 現在 Tokyo University of Agriculture Faculty of International Agriculture and Food Studies Department of Food Environment Economics
  • 2016/04 - 2020/03 Policy Research Institute, Ministry of Agriculture, Forestry and Fisheries
  • 2015/04/01 - 2016/03/31 東京大学大学院 農学生命科学研究科 農業・資源経済学専攻 農学特定研究員
Committee career (2):
  • 2021/06 - 2023/06 日本フードシステム学会 編集委員
  • 2018/09 - 2020/09 日本農業経営学会 常任編集委員
Awards (3):
  • 2020/06 - 日本フードシステム学会 令和2年度日本フードシステム学会 学会誌賞 首都圏在住の成人男性における食事形態と食品群・栄養素摂取量の関係
  • 2018/06 - 日本フードシステム学会 平成30年度日本フードシステム学会 学会誌賞 高齢女性の食料品アクセスが食生活と健康におよぼす影響の分析:地方都市中心市街地における食品スーパー開店後の住民調査より
  • 2018/05 - 日本農業経済学会 2018年度日本農業経済学会 学会誌賞 農産物直売所の空間的競争
Association Membership(s) (6):
日本畜産学会 ,  日本公衆衛生学会 ,  日本農業経営学会 ,  日本フードシステム学会 ,  日本農業経済学会 ,  農村計画学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page