Rchr
J-GLOBAL ID:202001020730624872   Update date: Mar. 25, 2022

Kajio Ryota

カジオ リョウタ | Kajio Ryota
Affiliation and department:
Research field  (2): History - Japan ,  Economic history
Research keywords  (6): 港湾 ,  海運 ,  戦時経済 ,  戦時体制 ,  太平洋戦争 ,  日本近現代史
Papers (1):
  • The Shipping Business in Japan and the National Control in the Wartime Regime : 1937-1942. 2019. 59. 21-42
MISC (3):
  • 梶尾 良太. 報告要旨 太平洋戦争前半期における日本の戦争指導・作戦指導と船舶問題ー船舶の配分をめぐる問題を中心にー. 日本史研究. 2022. 715. 117-118
  • 梶尾 良太. 2022. 131. 1. 106-106
  • 梶尾 良太. 随想 受け継がれていく「歴史」への想い. 史友会会報. 2021. 35. 1-2
Lectures and oral presentations  (3):
  • 太平洋戦争期における日本の戦時海運政策の成立と展開ー相対的海運政策を中心にー
    (第119回史学会大会日本史部会近現代史部会 2021)
  • 太平洋戦争前半期における日本の戦争指導・作戦指導と船舶問題ー船舶の配分をめぐる問題を中心にー
    (日本史研究会近現代史部会 2021)
  • 海上交通保護作戦と日本海軍ー海上護衛戦の三要素論的分析ー
    (軍事史学会第10回軍事史研究フォーラム 2019)
Education (2):
  • 2020 - 現在 大阪大学大学院 文化動態学専攻 博士後期課程
  • 2005 - 2007 北海道大学大学院 歴史地域文化学専攻 修士課程
Professional career (1):
  • 修士(文学) (北海道大学)
Association Membership(s) (5):
日本史研究会 ,  社会経済史学会 ,  史学会 ,  The Military History Society of Japan ,  北大史学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page