Proj
J-GLOBAL ID:202104000027546808  Research Project code:11101270

高血圧に対するDNAワクチンの開発

高血圧に対するDNAワクチンの開発
Study period:2011 - 2012
Organization (1):
Research responsibility: ( , その他の研究科, その他 )
Research overview:
生活習慣病に対するワクチン治療の確立を目指し、まずは精力的に研究が進んでいる高血圧のワクチン治療においてDNAワクチンの基盤技術を確立することを目的とする。高血圧モデル動物にアンジオテンシンIIを標的としたDNAワクチン治療を行い、アンジオテンシンIIに対する抗体価上昇と血圧の有意な低下を6か月間持続させることに成功した。そのときの血中アンジオテンシンIIは有意に低下していた。また、DNAワクチン治療後の高血圧モデル動物において、アンジオテンシンII自体が細胞障害性T細胞を活性化せず重篤な臓器障害も生じないことを確認した。本研究成果から、将来的なDNAワクチンの臨床応用の可能性が示された。
Terms in the title (3):
Terms in the title
Keywords automatically extracted from the title.
Research program:
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency

Return to Previous Page