Proj
J-GLOBAL ID:202104000195482777  Research Project code:09156453

自然との親和性に優れた高剛性・高耐力・高エネルギー吸収型の木造ラーメンの開発

自然との親和性に優れた高剛性・高耐力・高エネルギー吸収型の木造ラーメンの開発
Study period:2009 - 2009
Organization (1):
Principal investigator: ( , 工学部, 教授 )
Research overview:
大断面集成材を用いる木造建築を対象にし、高い水平剛性と水平耐力および豊富なエネルギー吸収性能を発揮する木造剛節ラーメン構造を実現する目的で、柱と梁の剛接合方法、部材の補強方法および設計方法に関する技術の開発を目指している。今回の研究ではこれまで開発してき接合方法を実用化に向けて、製造加工過程での省力化を目的とする接合部の合理化と、力学的性能の向上をはかる改良方法の検証試験を行い、設計方法を整備する。
Research program:
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency

Return to Previous Page