Proj
J-GLOBAL ID:202104000282513280  Research Project code:08000528

塩化揮発法による種々の資源からのレアメタルの分離精製プロセスの開発

塩化揮発法による種々の資源からのレアメタルの分離精製プロセスの開発
Study period:2007 - 2007
Organization (1):
Principal investigator: ( , 物質工学科, 助手 )
Research overview:
本試験研究は、鉱石などに種々の形態で含まれるレアメタルを、塩素化反応を利用して高効率に分離精製する環境負荷低減型プロセスについて、実用化に向けた最適な反応条件を見出すことを目的としたものである。ここでは、分離精製プロセスの過程で生成するレアメタルを含む複合化合物について、その塩化揮発反応ならびに炭素共存下における塩化揮発挙動を実験的に明らかにし、レアメタルの分離率が最も向上し得る処理条件を推算する。
Terms in the title (5):
Terms in the title
Keywords automatically extracted from the title.
Research program:
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency

Return to Previous Page