Proj
J-GLOBAL ID:202104000309132194  Research Project code:20348770

潜在的不安定性から読み解くゲノム設計原理

潜在的不安定性から読み解くゲノム設計原理
National award number:JPMJCR20S5
Study period:2020 - 2025
Organization (1):
Principal investigator: ( , 生命機能科学研究センター )
Research overview:
本研究は、哺乳類染色体に潜む不安定性の解明をキーワードに、染色体の動的制御の基盤を明らかにする。核内コンパートメントの制御因子を網羅的探索し、TADとコンパートメントの発生動態と細胞周期動態を明らかにし、これらの人為的構築を試みる。さらに、染色体異数化を抑制する分子機構に迫り、複製困難ゲノム領域を同定し、異数化との関係に迫る。並行して、1細胞全ゲノム解析技術の解像度向上と多次元解析の実現を目指す。
Research program:
Parent Research Project: ゲノムスケールのDNA設計・合成による細胞制御技術の創出
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency

Return to Previous Page