Proj
J-GLOBAL ID:202104000547381623  Research Project code:17941843

分化再生と生体恒常性を制御するエクソソームの新しい細胞同調機能の解明とナノ粒子による生体機能制御への応用

分化再生と生体恒常性を制御するエクソソームの新しい細胞同調機能の解明とナノ粒子による生体機能制御への応用
National award number:JPMJCR17H5
Study period:2017 - 2022
Organization (1):
Principal investigator: ( , iPS細胞研究所, 教授 )
DOI: https://doi.org/10.52926/JPMJCR17H5
Research overview:
我々は、「細胞は、自分自身の情報を”エクソソーム”という細胞の一部を含む小胞(小さなカプセル)に乗せて周囲の細胞に伝え、周囲の細胞も同調するよう制御している」という新しい生命現象を見いだしています。そのメカニズムを解析するとともに、そのはたらきを新しいナノ粒子を用いて再現可能とすることにより、生体の様々な機能を制御する新しい方法を開発し、将来的には新しい治療法に結びつけたいと考えています。
Research program:
Parent Research Project: 細胞外微粒子に起因する生命現象の解明とその制御に向けた基盤技術の創出
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency

Return to Previous Page