Proj
J-GLOBAL ID:202104000723612670  Research Project code:08062789

神経系の過渡応答特性から神経系における情報キャリアを解明する

神経系の過渡応答特性から神経系における情報キャリアを解明する
National award number:JPMJPR085A
Study period:2008 - 2011
Organization (1):
Principal investigator: ( , 大学院医学研究科, 助教 )
DOI: https://doi.org/10.52926/JPMJPR085A
Research overview:
我々の神経系が受ける外界からの情報は過渡的なものです。また、神経系の動作も過渡的です。神経系ではスパイクと呼ばれる電位変化により情報が運ばれますが、どの統計量で情報が運ばれるのかは分かっていません。本研究では、神経系の過渡的な応答を解析する数理的手法を開発し、これと実験データをあわせて神経系における情報のキャリアの問題に迫ります。
Terms in the title (3):
Terms in the title
Keywords automatically extracted from the title.
Research program:
Parent Research Project: 生命現象の革新モデルと展開
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency
Reports :

Return to Previous Page