Proj
J-GLOBAL ID:202104000887505181  Research Project code:20348717

高電圧EVヒューズの実用化に向けた実証的研究

高電圧EVヒューズの実用化に向けた実証的研究
National award number:JPMJTR20RM
Study period:2020 - 2022
Organization (1):
Research responsibility: ( , 大学院理工学研究科, 准教授 )
DOI: https://doi.org/10.52926/JPMJTR20RM
Research overview:
平成28年度マッチングプランナープログラムにおいて,「傾斜抵抗値分布を有するヒューズエレメントで低電流遮断に対応したEVヒューズ」が開発され,引き続き,平成29年度地域産学バリュープログラムにおいて,マッチングプランナープログラムで開発してきたヒューズのコンセプトを持ちながら高電圧に対応したEV用ヒューズが開発されている。本プログラムでは,このEV用ヒューズの事業化に向けて,EVやPHVの車両内で発生し得る事故電流と同規模の遮断試験を実施して開発ヒューズの性能を実証すること,更に自動車業界で求められる環境負荷試験にも対応したヒューズの開発を行う。
Terms in the title (5):
Terms in the title
Keywords automatically extracted from the title.
Research program:
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency

Return to Previous Page