Proj
J-GLOBAL ID:202104000979917877  Research Project code:08069477

香る花創出用香気成分生合成前駆体の開発とその応用

香る花創出用香気成分生合成前駆体の開発とその応用
Study period:2008 - 2008
Organization (1):
Principal investigator: ( , 創造科学技術大学院, 教授 )
Research overview:
水溶性香気前駆体を開発し香りのない切り花に吸収させることによって香気成分を発散させ香る花の創出を目指す研究である。遺伝子組換え技術や香気成分体の投与による香りの改変は未だ実現できていない。今までの研究により効果は既に実証されているので、今後、高効率に香気成分へと変換される前駆体の解明によって、より実用性の高い方法を見出そうとするものである。
Research program:
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency

Return to Previous Page