Proj
J-GLOBAL ID:202104001023055113  Research Project code:19205290

人工神経回路フィードバックによる主観的時間の制御

人工神経回路フィードバックによる主観的時間の制御
National award number:JPMJPR19J8
Study period:2019 - 2022
Organization (1):
Principal investigator: ( , 脳情報通信融合研究センター, 研究員 )
DOI: https://doi.org/10.52926/JPMJPR19J8
Research overview:
本研究では、主観的時間制御システムを実装します。このシステムでは、ウェアラブルデバイスによりユーザーの視覚・生体情報を収集し、多層人工神経回路を用いて時々刻々と変化する主観的時間の流れを推定します。そしてその情報をもとに最適な感覚刺激あるいは脳刺激を与えることで主観的時間を変調し、ユーザーの希望する主観的時間の流れを作り出すシステムを開発します。
Terms in the title (3):
Terms in the title
Keywords automatically extracted from the title.
Research program:
Parent Research Project: 人とインタラクションの未来
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency

Return to Previous Page