Proj
J-GLOBAL ID:202104001202723382  Research Project code:08069703

低温湿式法によるセラミックコーティング製造技術を用いた高機能性材料の開発

低温湿式法によるセラミックコーティング製造技術を用いた高機能性材料の開発
Study period:2008 - 2008
Organization (1):
Principal investigator: ( , 工学部, 助教授 )
Research overview:
本試験では、水溶液に浸したポリマー・ガラス・金属等の基材の表面に、60°C以下の温度で、SnO2 およびCeO2 などのセラミックコーティングを直接製造する技術を用いて高機能性材料を開発することを目的とする。具体的には、ポリカーボネート上への防傷性・光劣化抑制セラミックコーティングの形成、ポリマーフィラー用導電性ガラス繊維製造に適用して、実用化を図る。
Terms in the title (5):
Terms in the title
Keywords automatically extracted from the title.
Research program:
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency

Return to Previous Page