Proj
J-GLOBAL ID:202104001267730513  Research Project code:08005593

材料の組織・特性設計統合化システムの開発

材料の組織・特性設計統合化システムの開発
National award number:JPMJCR03A2
Study period:2003 - 2008
Organization (1):
Principal investigator: ( , 未来科学技術共同研究センター, 教授 )
DOI: https://doi.org/10.52926/JPMJCR03A2
Research overview:
各種の先進機能材料の創製には、その諸特性を引き出すために、ミクロ・ナノ組織形成のシミュレーションとそれに基づいた特性予測が求められます。本研究ではスタティクスからダイナミクスまで包括できる材料設計に関する統合化シミュレーションシステムの開発を行います。本研究の成果は材料学における永遠のテーマである材料の特性・材質予測の実現の突破口を開くものと期待されます。
Terms in the title (4):
Terms in the title
Keywords automatically extracted from the title.
Research program:
Parent Research Project: シミュレーション技術の革新と実用化基盤の構築
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency
Reports :

Return to Previous Page