Proj
J-GLOBAL ID:202104001555165715  Research Project code:19189211

Data Skewnessを捉えた超高速・省メモリな大規模データ処理

Data Skewnessを捉えた超高速・省メモリな大規模データ処理
National award number:JPMJPR17UD
Study period:2019 - 2020
Organization (1):
Principal investigator: ( , 計算科学研究センター, 助教 )
Research overview:
ビジネスや医療、スポーツなどの幅広い分野で大規模データ分析技術は成功を収めていますが、高精度な分析結果を手早く獲得するためには、高性能な計算機が必要不可欠です。本研究では超高速かつ省メモリな大規模データ処理技術を開発し、誰しもが手持ちの計算環境で大規模データ処理を行えるような将来を目指します。そのために、本研究はデータの偏りに着眼し、重要なデータのみを抽出することで処理の抜本的な効率化を狙います。
Terms in the title (1):
Terms in the title
Keywords automatically extracted from the title.
Research program:
Parent Research Project: 情報と未来
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency
Reports :

Return to Previous Page