Proj
J-GLOBAL ID:202104001722953127  Research Project code:09157429

前駆体塗布法有機電界効果型トランジスタ作成用試薬の開発

前駆体塗布法有機電界効果型トランジスタ作成用試薬の開発
Study period:2009 - 2009
Organization (1):
Principal investigator: ( , 総合科学研究支援センター, 教授 )
Research overview:
有機電界効果型トランジスタ(OFET)は次世代の電子技術として研究され、低分子ではペンタセンが候補となっている。申請者は、可溶性前駆体でデバイスを作成したのちに目的の物質に変化させる方法(前駆体塗布法)を確立した。しかしながら、FET作成には企業等の膨大な独自のノウハウの蓄積があり、目標の性能に達することはできなかった。このため、可溶化ペンタセン前駆体を試薬として市場に供給することで塗布によるOFET作成に貢献する。
Terms in the title (4):
Terms in the title
Keywords automatically extracted from the title.
Research program:
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency

Return to Previous Page