Proj
J-GLOBAL ID:202104001842428050  Research Project code:19203503

アルゴリズム・ソフトウェア・ハードウェアの融合による超低電力ニューラルネットワークの構築

アルゴリズム・ソフトウェア・ハードウェアの融合による超低電力ニューラルネットワークの構築
National award number:JPMJPR19M7
Study period:2019 - 2022
Organization (1):
Principal investigator: ( , 先端科学高等研究院, 特任助教 )
DOI: https://doi.org/10.52926/JPMJPR19M7
Research overview:
人工知能の急速な発展に伴う情報量が爆発的増大し,莫大な電力が消費されてしまういます.本研究課題では,半導体回路に対して5桁以上消費電力効率を持つ超伝導回路を基盤技術とする上,アルゴリズ,ソフトウェア,及びハードウェアの連携を通じて,1Wで千兆回演算級のエネルギー効率を有する新たな超低電力AIシステムの開発に挑戦します.また,本技術の応用の拡大,引いては地球温暖化の防止にもつながると考えます.
Research program:
Parent Research Project: 革新的コンピューティング技術の開拓
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency

Return to Previous Page