Proj
J-GLOBAL ID:202104001976051921  Research Project code:10104174

超微細マルテンサイト相を母相としたヘテロ組織の創成とその特性の解明(相反する複数特性を満足する超高強度鉄鋼部材製造の基礎基盤研究)

超微細マルテンサイト相を母相としたヘテロ組織の創成とその特性の解明(相反する複数特性を満足する超高強度鉄鋼部材製造の基礎基盤研究)
National award number:JPMJSK1015
Study period:2010 - 2012
Organization (1):
Research responsibility: ( , 自然科学研究科 )
Research overview:
ホットスタンピング技術は、自動車の衝突安全性の向上と車体の軽量化を実現する超高強度部材の製造方法として注目されています。本研究では、強度-靭性バランスならびに強度-耐遅れ破壊性バランスに優れた2000MPa級超強度部材の製造技術を開発するための基盤として、マルテンサイトの超微細化の極限を追求するとともに、ヘテロ組織の最適制御を軸とした組織制御技術を確立します。これにより、この分野の国際競争力の強化に貢献することを目指します。
Research program:
Parent Research Project: 革新的構造用金属材料創製を目指したヘテロ構造制御に基づく新指導原理の構築
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency

Return to Previous Page