Proj
J-GLOBAL ID:202104002069498610  Research Project code:11102610

コンテンツ生成の循環系を軸とした次世代音声技術基盤の確立

コンテンツ生成の循環系を軸とした次世代音声技術基盤の確立
National award number:JPMJCR11T2
Study period:2011 - 2016
Organization (1):
Principal investigator: ( , 大学院工学研究科 )
Research overview:
音声対話システムでは、ユーザーがシステムと対話したくなるような魅力的なコンテンツが重要となります。近年、コンピューター上でのコンテンツを生成するため仕組みとして、Wikipedia、YouTube等、ユーザーが主体となってコンテンツを作成する手法が成功を収めています。本研究では、このようなユーザーによるコンテンツ生成を音声対話システムに導入し、それが実際に機能するための仕組みや条件を実証的に探究します。
Research program:
Parent Research Project: 共生社会に向けた人間調和型情報技術の構築
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency
Reports :

Return to Previous Page