Proj
J-GLOBAL ID:202104002228179679  Research Project code:08000615

天然有機物由来フルボ酸を用いた抗アレルギー物質の研究開発

天然有機物由来フルボ酸を用いた抗アレルギー物質の研究開発
Study period:2007 - 2007
Organization (1):
Principal investigator: ( , 大学院 生命環境科学研究科, 研究員 )
Research overview:
本研究開発は、天然有機物抽出フルボ酸(FA)を用いた抗アレルギー物質の研究開発を目的とする。既往研究より、カナダ産草炭抽出FAの化学伝達物質遊離阻害活性は確認されている。当研究により、生化学手法にてその作用メカニズムを分子レベルで突き止め、動物実験より効果の確認を行うことで、抗アレルギーサプリメント、食品添加剤、化粧品添加剤などとなり得る新規天然抗アレルギー物質を開発する。当研究より、食品や化粧品製造メーカに対し新規付加価値製品用シーズ提供が可能になる。
Research program:
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency

Return to Previous Page