Proj
J-GLOBAL ID:202104002579403192  Research Project code:13409387

自己冷却機能を持つ超伝導軽量線材の開発

自己冷却機能を持つ超伝導軽量線材の開発
Study period:2013 - 2013
Organization (1):
Research responsibility: ( , 大学院理工学研究部(工学) )
Research overview:
磁気熱量特性と超伝導特性を併せ持つ新規な軽量超伝導材料の開発を目指して、Gd-Ge-Si系化合物を含むMg基合金の作製およびその特性評価を行い、申請者の持つハイブリッド材料製造技術である「3次元溶湯浸透法」の適用の可否を判断することを目的とした。大気溶解でありながら、Mg-Gd-Ge-Si合金の作製に成功し、3次元溶湯浸透法への適用が可能であると判断された。
Research program:
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency

Return to Previous Page