Proj
J-GLOBAL ID:202104002673867011  Research Project code:18065925

記憶を増強する脳状態操作技術の確立

記憶を増強する脳状態操作技術の確立
National award number:JPMJPR18J6
Study period:2018 - 2021
Organization (1):
Principal investigator: ( , 大学院教育学研究科(教育学部), 特別研究員 )
DOI: https://doi.org/10.52926/JPMJPR18J6
Research overview:
本研究の目標は、ヒトの記憶を増強できる、非侵襲的な脳状態操作技術の確立です。記憶は、形成された脳状態と近いほど想起しやすいことが示唆されているため、操作的に作り出した多様な脳状態下での課題学習は、身につけた技能・知識の安定的・持続的な発揮を可能にすると考えられます。同じ量の練習をしたとしても、効率的に新しい技能・知識が身につく、「スマート学習」の実現に資する基盤技術を創出します。
Terms in the title (2):
Terms in the title
Keywords automatically extracted from the title.
Research program:
Parent Research Project: 人とインタラクションの未来
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency

Return to Previous Page