Proj
J-GLOBAL ID:202104002801924694  Research Project code:11104220

免疫疾患を標的としたテーラーメイドヨーグルトの開発

免疫疾患を標的としたテーラーメイドヨーグルトの開発
Study period:2011 - 2012
Organization (1):
Research responsibility: ( , 薬学部, 教授 )
Research overview:
我々はプロバイオティクス乳酸菌の保健機能に着目し、様々な疾患に有用な乳酸菌株を選抜し、個々の顧客に合ったテーラーメイドヨーグルトの開発を目指している。本事業においては、我々が過去に選抜したモンゴル伝統的乳製品由来プロバイオティクス乳酸菌株の中から、腸管免疫を介した免疫調整能に注目し、I型アレルギー抑制に有効な菌株の探索を検討した。その結果、3つのアレルギー誘導動物実験系において、症状の緩和に有効なLactobacillus plantarum 06CC2株を見出すことができた。本菌株は動物実験においてインフルエンザ感染抑制作用も確認していることから、今後、多機能性乳酸菌として展開可能と考えている。
Terms in the title (3):
Terms in the title
Keywords automatically extracted from the title.
Research program:
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency

Return to Previous Page