Proj
J-GLOBAL ID:202104003229121557  Research Project code:10102396

脳血管保護作用を併せ持つ新規の脳卒中治療薬プロトタイプペプチドの同定

脳血管保護作用を併せ持つ新規の脳卒中治療薬プロトタイプペプチドの同定
Study period:2010 - 2010
Organization (1):
Research responsibility: ( , 医歯(薬)学総合研究科 )
Research overview:
プロサイモシンα由来の9アミノ酸残基からなるプロトタイプペプチドP9の誘導体化や元のタンパク質からの配列の移動を行い、有効性を保持、あるいはより活性の高いペプチドの探索を行った。その効果検定は主に緑内障モデルともなり得る網膜虚血障害を中心に行い、限られた化合物については脳卒中モデルともなり得る一過性中大脳動脈閉塞モデルにおいて運動障害、脳血管障害を解析した。低分子ペプチドは化学的修飾も試み、より高い活性の検出の手がかりも得られ、今後の最適化への道筋が得られた。
Research program:
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency

Return to Previous Page