Proj
J-GLOBAL ID:202104003243172300  Research Project code:17942313

フレキシブルマテリアルのナノ界面熱動態の解明と制御

フレキシブルマテリアルのナノ界面熱動態の解明と制御
National award number:JPMJCR17I5
Study period:2017 - 2022
Organization (1):
Principal investigator: ( , 大学院理工学研究科, 教授 )
DOI: https://doi.org/10.52926/JPMJCR17I5
Research overview:
中低温領域の膨大な排熱利用やIoT電源には、可とう性・伸縮性を有する高性能フレキシブル熱電変換素子の実現が必要不可欠です。しかしフレキシブル性の起源となるホッピングナノ界面での、電気伝導・熱起電力・熱伝導の三者の関係の正確な理解は全く出来ていません。そこで本研究では、電子構造・ナノ接合構造を精密に制御したフレキシブル材料を用いて、三者のフェルミレベル依存性を解明し、その機構の解明と制御を行います。
Terms in the title (1):
Terms in the title
Keywords automatically extracted from the title.
Research program:
Parent Research Project: ナノスケール・サーマルマネージメント基盤技術の創出
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency

Return to Previous Page