Proj
J-GLOBAL ID:202104003328846814  Research Project code:08001372

活性化破骨細胞のみを標的とした骨破壊制御抗体薬の開発

活性化破骨細胞のみを標的とした骨破壊制御抗体薬の開発
Study period:2007 - 2007
Organization (1):
Principal investigator: ( , 大学院歯学研究院, 教授 )
Research overview:
代表研究者は活発に機能する破骨細胞が発現するユニークな膜表面分子を見出しており、この分子が機能制御において重要な働きを有することを見出してきた。本研究は本分子とそれに関連する分子を標的とした破骨細胞機能を強力に制御する新規抗体薬の開発を行なうことを目的とする。本研究により、異常に活性化された破骨細胞の働きを自在にコントロールすることが可能となり、関節炎や歯周病に伴う炎症性骨破壊、骨粗鬆症の治療や予防において有効な抗体治療薬の開発につなげる。
Terms in the title (6):
Terms in the title
Keywords automatically extracted from the title.
Research program:
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency

Return to Previous Page