Proj
J-GLOBAL ID:202104003336558968  Research Project code:08001253

血中中性脂肪低減薬の開発

血中中性脂肪低減薬の開発
Study period:2007 - 2007
Organization (1):
Principal investigator: ( , 大学院ヘルスバイオサイエンス研究部 )
Research overview:
フィブラート系血中中性脂肪低減薬は、非常に低水溶性であり、消化器官疾病併発患者や意識不明患者対応には注射剤の開発が切望される。我々はこれまで自ら開発した枝分れ型グリセロールBGLを利用する事で、血中中性脂肪低減薬であるフェノフィブラートの高水溶性化新規誘導体合成に成功し高い薬効を明らかとしたので、初めてのフィブラート系注射液の開発を目指す。
Research program:
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency

Return to Previous Page