Proj
J-GLOBAL ID:202104003418981630  Research Project code:09157308

中間赤外イメージング分光法の開発

中間赤外イメージング分光法の開発
Study period:2009 - 2009
Organization (1):
Principal investigator: ( , 大学院自然科学研究科(理) )
Research overview:
本研究では、多重サンプリング・フーリエ変換分光法を対象サンプルにおける-CH,-OH等官能基の分布画像を得るための中間赤外イメージング分光法の開発に応用する。分子の基準振動が観測される波長2.5 - 30ミクロンに現れる官能基に特有な振動バンドを測定し、物質の状態を各振動バンドの画像として出力できるようにする。赤外光の通過位置を制御し位置の関数としてデータを取得できるように光学系を製作し、分子振動に対応した赤外スペクトルの画像を得るプロトタイプ分光系を製作する。
Research program:
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency

Return to Previous Page