Proj
J-GLOBAL ID:202104003439194689  Research Project code:07051283

ナノ磁性体集結群の新奇な磁気特性の究明

ナノ磁性体集結群の新奇な磁気特性の究明
National award number:JPMJPR076A
Study period:2007 - 2010
Organization (1):
Principal investigator: ( , 理工学部, 助教 )
DOI: https://doi.org/10.52926/JPMJPR076A
Research overview:
ナノ磁性体を数個から数百万個ほど集結させた系を用いて、屈折率等の電磁気的物質パラメータを人工的に制御できる新物質を創造します。微小磁性体集結群では、単一磁性体の形状や集結形態等トポロジカルな物質設計により、100GHz以下の周波数領域で磁性体のスピン応答を積極的に利用した巨大応答素子・光学素子の創造等が期待されます。既存回路・素子との融合・共生が簡単にできるので、従来型回路を単純化することが期待できます。
Terms in the title (3):
Terms in the title
Keywords automatically extracted from the title.
Research program:
Parent Research Project: 革新的次世代デバイスを目指す材料とプロセス
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency
Reports :

Return to Previous Page