Proj
J-GLOBAL ID:202104003667931685  Research Project code:09156947

ガン治療用シードの品質検定システムの開発と応用

ガン治療用シードの品質検定システムの開発と応用
Study period:2009 - 2009
Organization (1):
Principal investigator: ( , 総合科学部 )
Research overview:
ガン治療用に体内永久刺入する小放射線源(シード)の品質検定システムの開発を目指す。前立腺ガン治癒のためシードを100本ほど体内に埋め込む治療がなされ、効果を発揮している。シードの放射線源強度は約15MBqと強いために、臨床での線源強度の計測は容易に行えない。シードの品質検定システムとして重要なことは、滅菌状態のままで一括して品質検定ができ、低コストでしかも省力化(全自動一括測定)できることである。シード品質検定システムを試作し、測定装置としての問題点を探る。臨床現場で使用可能な品質検定システムを完成させることを目標にする。
Research program:
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency

Return to Previous Page