Proj
J-GLOBAL ID:202104004123387732  Research Project code:12101619

協調エネルギー管理システム実現手法の創出とその汎用的な実証および評価の基盤体系構築

協調エネルギー管理システム実現手法の創出とその汎用的な実証および評価の基盤体系構築
National award number:JPMJCR12KE
Study period:2012 - 2014
Organization (1):
Principal investigator: ( , 理工学術院, 教授 )
DOI: https://doi.org/10.52926/JPMJCR12KE
Research overview:
本研究では、住宅のエネルギー管理システム(HEMS:Home Energy Management System)と、系統電力による中央制御型の配電ネットワークのエネルギー管理システム(GEMS:Grid Energy Management System)の双方に着眼し、「予測→運用→制御」の一貫型のエネルギー管理フローに基づくHEMSとGEMSが協調する新しいEMSの実現手法を創出します。また、EMSの実現手法をシミュレーションと実験で評価可能な汎用的プラットフォームを構築します。
Research program:
Parent Research Project: 分散協調型エネルギー管理システム構築のための理論及び基盤技術の創出と融合展開
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency
Reports :

Return to Previous Page