Proj
J-GLOBAL ID:202104004185107841  Research Project code:09156325

強力な酸化反応性を有する強靱なRuポルフィリン担持高分子触媒の開発

強力な酸化反応性を有する強靱なRuポルフィリン担持高分子触媒の開発
Study period:2009 - 2009
Organization (1):
Principal investigator: ( , 薬学研究科 )
Research overview:
代表研究者らが開発してきた、強力な酸化反応性と高い触媒回転数を兼ね備え、極めて失活しにくい「ルテニウムポルフィリンー芳香族ヘテロ環N-オキシド」系を活性を十分保ったまま高分子化する。これにより触媒の繰り返し使用を容易にし、反応の後処理も簡便な実用性の高い反応系を構築する。本反応系を用いて、医薬品の、別途合成困難な代謝物の一段階合成を初めとして、従来困難だった酸化生成物の合成効率化や、新合成経路の提供、新規酸化反応様式の発見などへの幅広い応用を行う。また酸化剤の効率的合成法も検討する。
Research program:
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency

Return to Previous Page