Proj
J-GLOBAL ID:202104004288308780  Research Project code:09158233

実用的な外出時の服装に関する生活気象情報提供システムの開発

実用的な外出時の服装に関する生活気象情報提供システムの開発
Study period:2009 - 2009
Organization (1):
Principal investigator: ( , 教育学部, 准教授 )
Research overview:
生活に根ざした気象情報として外出時の服装に関する情報を提供することは、健康な生活を送るうえで有用である。そのためには人間と屋外環境との熱収支に関与する都市気候特性を考慮して情報を数量化することが不可欠である。そこで本課題は、実用的な外出時の服装に関する生活気象情報を提供することを目指し、都市気候の実測結果から気候特性を分析して都市密度による類型化を行い、それらを考慮したアルゴリズムを構築する。
Terms in the title (6):
Terms in the title
Keywords automatically extracted from the title.
Research program:
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency

Return to Previous Page