Proj
J-GLOBAL ID:202104004329196917  Research Project code:7700009458

乳癌の予後診断法の開発

乳癌の予後診断法の開発
Study period:2006 - 2006
Organization (1):
Principal investigator: ( , 加齢医学研究所, 教授 )
Research overview:
本試験では、70 遺伝子発現状況による乳癌患者の予後診断法を開発することを目的とする。具体的には、70 遺伝子を搭載した診断用DNAチップの試作、早期乳癌患者の手持ち癌組織と新規収集した乳癌患者組織について、70 遺伝子の発現と患者予後の相関解析を行い、患者予後予測に強い相関を持つ遺伝子群の抽出を行う。
Terms in the title (3):
Terms in the title
Keywords automatically extracted from the title.
Research program:
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency

Return to Previous Page