Proj
J-GLOBAL ID:202104004409187633  Research Project code:17938725

スパース位相回復法によるコヒーレント軟X線オペランド計測

スパース位相回復法によるコヒーレント軟X線オペランド計測
National award number:JPMJPR177A
Study period:2017 - 2020
Organization (1):
Principal investigator: ( , 統合型材料開発・情報基盤部門, 主任研究員 )
DOI: https://doi.org/10.52926/JPMJPR177A
Research overview:
X線回折顕微鏡は、試料からのコヒーレント回折像に反復的位相回復法を適用して試料像を再構成するX線イメージング手法です。本研究では、デバイスや機能性材料の特性を解明するためにコヒーレント軟X線回折を利用したオペランド計測手法を開発します。特性発現に関与する活性領域の情報を効率よく抽出するために、スパースモデリングに基づく位相回復アルゴリズムや機械学習による特徴量の抽出方法を創出していきます。
Terms in the title (5):
Terms in the title
Keywords automatically extracted from the title.
Research program:
Parent Research Project: 計測技術と高度情報処理の融合によるインテリジェント計測・解析手法の開発と応用
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency
Reports :

Return to Previous Page