Proj
J-GLOBAL ID:202104004430574205  Research Project code:7700000760

遷移状態相補的反応場の設計と不斉触媒化

遷移状態相補的反応場の設計と不斉触媒化
National award number:JPMJPR0123
Study period:2001 - 2004
Organization (1):
Principal investigator: ( , 大学院薬学系研究科 )
Research overview:
人類の福祉に貢献する医薬品や有機材料を、化学合成により環境負荷をかけずに供給するための新規触媒反応開発を目的とします。反応遷移状態の安定化と反応剤の活性化を同時に行える高活性な不斉触媒を反応遷移状態の構造から論理的に創製していくことを基本的な考え方とします。独自の新規不斉触媒反応による医薬リード化合物の効率的合成法の確立を目指します。
Research program:
Parent Research Project: 合成と制御
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency
Reports :

Return to Previous Page