Proj
J-GLOBAL ID:202104004435477011  Research Project code:08069449

3次元顕微メスバウア分光装置の開発

3次元顕微メスバウア分光装置の開発
Study period:2008 - 2008
Organization (1):
Principal investigator: ( , 理工学部物質生命科学科, 教授 )
Research overview:
マイクロキャピラリーレンズを用いた2 次元位置敏感型メスバウア分光装置(“顕微メスバウア分光装置”)とマイクロチャンネルプレート(MCP)を利用した“深さ敏感型内部転換電子メスバウア分光装置”を組み合わせ、表面から約200nm まで数10nm ごとの深さの関数で鉄原子の3 次元分布を直接観察できる装置(“3 次元顕微メスバウア分光装置”)開発する。試料とMCP の間に薄膜電極を挿入し、バイアス電圧を制御することで3 次元画像を実現する。
Terms in the title (3):
Terms in the title
Keywords automatically extracted from the title.
Research program:
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency

Return to Previous Page