Proj
J-GLOBAL ID:202104004575370640  Research Project code:09158267

楕円振動を利用した分別搬送

楕円振動を利用した分別搬送
Study period:2009 - 2009
Organization (1):
Principal investigator: ( , 工学部, 教授 )
Research overview:
楕円振動機械の水平振動と垂直振動を適切に設定することで、振動台上の物体を左右に分別することができる。これまで、84Hzに共振点をもつ楕円振動機械を用いて、摩擦係数の違いや隙間の有無により、分別搬送できることを明らかにした。本課題では、加振周波数、水平振幅、垂直振幅、位相差を自由に変えることができる楕円振動機械を製作し、種々の大きさ・形状をもつ部品の分別可能性や分別搬送最適条件を探索する。
Terms in the title (2):
Terms in the title
Keywords automatically extracted from the title.
Research program:
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency

Return to Previous Page