Proj
J-GLOBAL ID:202104004606024592  Research Project code:19316653

低熱伝導率材料を用いた熱電モジュールの開発

低熱伝導率材料を用いた熱電モジュールの開発
National award number:JPMJCR20Q4
Study period:2020 - 2022
Organization (1):
Principal investigator: ( , 省エネルギー研究部門, 研究グループ長 )
DOI: https://doi.org/10.52926/JPMJCR20Q4
Research overview:
本研究課題では、環境中に存在する微小な熱エネルギーの利用を想定したモジュール化技術を開発する。現在、Bi-Te-Sb系材料を用いた室温域で動作する熱電モジュールが既に実用化されているが、近年のエネルギーハーベスト需要の高揚にも関わらず、本モジュールは高価なため、広く普及するに至っていない。そこで、本研究では、前半フェーズで得られた研究成果を活用し、熱電性能が高く、製造コストのより低いBi-Te-Sb系材料の代替材料を用いた熱電モジュールを開発する。
Terms in the title (3):
Terms in the title
Keywords automatically extracted from the title.
Research program:
Parent Research Project: 微小エネルギーを利用した革新的な環境発電技術の創出
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency

Return to Previous Page