Proj
J-GLOBAL ID:202104004915377840  Research Project code:08001174

半導体ナノ粒子を用いた高輝度エレクトロルミネッセンスパネルの開発

半導体ナノ粒子を用いた高輝度エレクトロルミネッセンスパネルの開発
Study period:2007 - 2007
Organization (1):
Principal investigator: ( , 総合理工学部 )
Research overview:
島根大学が特許出願している窒素ドープ酸化亜鉛(ZnO)等のナノ粒子を用いて低コストで大面積な高輝度エレクトロルミネッセンス(EL)パネルを開発することを目的とする.本研究では,ナノ粒子を工業的に利用できる生産性の良い方法で溶媒に高濃度に分散し,薄膜化する技術を探索し,これらを発光層としたエレクトロルミネッセンスパネルを試作する.更に,低電圧動作,寿命,効率等に関する課題を見出し,実用化への基礎を固める.
Research program:
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency

Return to Previous Page